スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママ。

前回のブログにも書きましたが私のママ、春子さん
遠路はるばるドミニカ共和国まで来てくれて11/3~10まで滞在してました。

PB070843.jpg


顔はあんまり似てないけれど声質と自由奔放で負けん気が強くて自我が強い性格は
まったくそっくりな私たち。だから一緒に住んでいたときはよく衝突してました。

性格が温厚で旅や写真の趣味が一緒なパパとは
何度も2人で海外旅行に行ったりしたけど
考えたらママと1週間ずっと一緒に旅行して過ごすなんて本当に初めてで
戸惑うこともあったけどダンスに行ったり観光したり色んな話ができてよかった。
こうやってママと向き合ったのは初めてだったかもしれない。


特に道中 私のこれからの生き方、彼女の生きてきた道、私のやりたいことを話していて
頭ごなしに「あんたには無理!」っていわれてカチンときたりもしたけど
最後の日の朝、彼女が言った言葉が心に染みた。


「気持ちもわかるけど私はあんたと自分が似ててわかるから言うんだよ。
今はまだそれでもいいかもしれないけど絶対に
自分が思うように動けなくなってきたら後悔するから!」



そうだよね、自分と性格似てて私の生き方が
危ういのを知ってるから心配してくれてるんだよね。
ありがとう、そしていつまで経っても心配させてごめんね。


離れると本当に自分を支えてくれる人のありがたみがわかります。
だから私は自分を育ててくれた父と母、姉にすごく感謝している。
彼らがいたから今ここに私がいる。
家族の前では自分のことほとんど話さない私なので日本の生活に戻ったら
気恥ずかしくて面と向かって絶対言えないからここで伝えるよ。

パパ。
いつも何だかんだ無理言ってごめんね。私パパと2人で旅行するの好きなんだ。
タイ、カンボジア・ベトナム、ニュージーランド、2人で色々行ったよね。
帰ったらまた2人で一緒に旅行行こ。いい年なんだから体に気をつけてね。

ママ。
いっつも元気で自由奔放で型にはまらないママの生き方は私のお手本でたくましく生きる方法を
教わりました。私が何も言わなくてもきっとママは私のやってきたこと全部わかっていたよね、多分。
心配ばっかりかけてごめんね。日本帰ったら着物一緒に着て出掛けようよ。

姉ちゃん。
昔から何かあるといっつも姉ちゃんに甘えてベッタリだったから
私を育てたのは姉ちゃんだって説もあったよね(笑) 
いっつも味方でいてくれてありがとう。



みんなもできる時に親孝行してね!

※写真の右端2人はパパとお姉ちゃんではありません(笑)
PB090922.jpg


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

親元を離れる事で知る親のありがたみ。
自分も上京して親のありがたさを身にしみました。
今でも甘えていますけど…(苦笑)
親孝行しないと駄目ですね~
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。