スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイチ地震について

皆さん、心配してくれてありがとう!!!
私は地震の被害に合うこともなく無事です!!!!


昨日(ドミニカ共和国時間2010年1月12日午後5時43分頃)地震がありました。
私はその時ネットカフェにいたんだけど少し大きな揺れが1分くらい
続いたので様子を見ながら建物の外に避難。
というのもこっちの建物には建築基準法なんて存在しないから
ブロックをコンクリで固めただけの建物ばっかり
(言うなればブロック塀で家を作ってる状態)なので簡単に崩れそうで怖くて。

でも周りの人は地震の経験がほとんどなくって危険性も感じてないのか
普通に過ごしてました。。。。。。。
でも後から聞くとドミニカ人でもこんな地震は生まれてはじめてだって人が多かった。
要するにみんな地震だって最初は気がついてなかったみたい。


ただ隣国ハイチでは首都が壊滅的な被害にあっているようで
そちらのほうが私はかなり心配です。
というのもハイチは最貧国のひとつで海外からの援助がないとやっていけない国らしく
国民の80%が貧民層にあたり今回の地震でそういった貧民層の建物被害が大きく
下敷になっている人も多く犠牲者の数は全く把握できない状況とのこと。
少しでも多くのハイチ人が早く救出されて避難できるを事を切に願ってやみません。

実際ドミニカ共和国にもいっぱいハイチ人の不法労働者が入ってきていて
ドミニカ人のやりたがらない3Kの仕事を本当に安い賃金でっている姿をよく目にします。
しかもドミニカ人はなぜか彼らを蔑む傾向があるためそんな中で頑張って生きている
彼らを見ると心から応援したくなります。


そんな彼らの祖国、ハイチが一刻も早く復興してくれることを祈っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

心配していましたので、無事と確認できて何より。小さな島国での隣国での地震なので大丈夫か心配しましたが、ネットでもドミ共の情報は無く、逆に言えば無事に居てくれるのだろうかと期待していました。ネット情報によるとハイチでは物資も救援も不十分であると言っています。早く普通の生活に戻れると良いですし、そもそも災害が少しでも小さいと良いのですが。 

No title

ハイチってドミニカの隣だったの”!?!?

今さらながら・・・
よかった、無事で。ハイチは凄惨な状況みたいだね。
私、ホームページから国境なき医師団のハイチ救出活動のための
募金をした~。そんなことしかできない・・・

No title

ようやく日本人の医師団が出発しましたね。
動き出すのが遅いような気がしますが
一人でも多くの命を救ってくれることを願ってます。

私も微力ながらこっちで募金したよー。
本当に困ってる人のところに届きますように。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。