スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珍獣コルマドンとの戦い

今日はコルマドのお話しを。

コルマドっていうのは毎日朝7時くらい~夜12時まで開いている、
日本でいうのコンビ二のようなもの。

でも見た目はコンビニというよりかは田舎の雑貨屋・・・!?
でもあなどってはいけません。日本と違うのはたまご一個や冷えたビール一本を
なんと電話一本でバイクで自宅まで無料配達してくれるのです!!
(私たちの行きつけのコルマドの配達バイクは年季の入ったHONDAスーパーカブ
タイヤは溝なんてないくらいツルツルだけどスプロケはちゃんと新しかったよ。)


CIMG0431.jpg
聞いた話によると調味料もスプーン1杯から売ってくれるとか。
ここまでくるとコンビニよりコンビニエンスかも。

コルマドは国内にいっぱいあって住宅街を歩いていると
5軒おきにコルマドがあるなんてこともしょっちゅう。
そんなコルマドの中でもイスが置いてあってそこで買った品物を
飲んだり食べたりできるコルマドのことをコルマドンていうそうで。
なんかウルト○マンに出てくる怪獣の名前みたい・・・・


その珍獣コルマドンに学校帰りに寄って
パイ包みの中にひき肉やハム、野菜が入ったエンパナーダという
中南米の食べ物を食べるのが最近の私たちのブーム。
注文したらコルマドンおじさんがその場で作って揚げてくれる。


これがまたもう、ウマイったらないんです!!!
こうして私の体は着々と増大していくのでした。。。

揚げたてのエンパナーダ : 25ぺソ(約70円)。 
  一緒に飲むコーラ1本 : 35ペソ(約100円)。
   仲間と過ごすコルマドンでの夕方のひと時 : プライスレス。

CIMG0411.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

楽しそうでなにより!!
まえメールしたんだけどねぇ。。
またメール送りますねぇ

コルマドンかぁ・・・行きたいなぇ。。ドミニカにはそんなコンビニエントなやつはいないなぁ(~_~;)

こっちにも移住してこないかしら??


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。