スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学校でイベント。

七夕の今日は職場近くの私設小学校(カトリック系NGOで家の貧しい子供達が
学童保育のように通っている)のサマースクールのイベントのひとつとして
環境に関するワークショップをやらせてもらいました★
P7070094.jpg


内容は・・・
①水に関する紙芝居『ティトと水』
②新聞紙リサイクル工作『新聞紙折り紙の箱と兜(カブト)を作ろう!』
③環境宣言をしよう!『環境の木』


の三本立てでやってみました。


紙芝居がちょっと難しい内容なので対象は主に4年生~6年生。
1~3年生は新聞紙の兜だけ体験してもらいました。
P7070121.jpg



①の紙芝居は注意力散漫になるかな、と思ったけど
意外にみんな真剣な顔で見てくれてよかった~。
P7070048.jpg
(あ、一番前の子見てる態度が悪い・・・)

でもそのせいか②の新聞紙リサイクルでは子供達が大興奮ですっごい騒ぎに(^_^;)
それだけ楽しんでやってくれたってことかな。
P7070067.jpg
P7070071.jpg

③の環境の木はただ話を聞くだけじゃなく子供達自身でも考えてもらいたいと思って
方眼紙に木の枝だけ書いてこうやって言いました。
「この木は枯れているけれどみんなの環境に関する思いや誓いを
葉っぱにかいて貼って環境の木をみんなで蘇らせよう!」


そんなこんなでこの枯れ木が最後には・・・
P7070097.jpg

こんな立派な木になりました~♪♪♪
P7070158.jpg


子供達がとってもかわいくてすごく興味もってくれたので
私も楽しんでやることができたワークショップでした。

今後も最低月2回を目標に続けていきたいな~。

 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。