スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミステリー。

ドミ共にいて不思議に思うことがいっぱいあります。
そのうちのヒトツ、郵便事情を今日は紹介


郵便について。
ちゃんと郵便局っていうのはあるんだけどあまり機能してないないらしく
郵便は信用ができないとのもっぱらのウワサ。
街中にポストもあるもののゴミ箱と間違われてゴミを捨てられてることも。
(ポストの横にゴミ袋置かれてるし・・・)
PA220089.jpg

ちなみにドミニカ共和国日本への郵便物の到着時間は
平均一ヶ月、最短で二週間を記録してます。じゃあ最長は?
先日実家の父からこんなメールが来ました。
10月3日発送の絵葉書が1月25日到着、船便だと思うけど到着しただけ儲けもの?』
・・・・・・・・・・約四ヵ月
ホント、着いただけ奇跡だわ・・・。どこをどう彷徨っていたのか・・・。

ちなみにこの国の郵便についての不思議な話をもうヒトツ。
私の知り合いの人が首都にて市内郵便を出したそうで。
普通だったら遅くとも一週間くらいで着きそうなもんだけど
結果的に相手の元に届いたのは一ヵ月後だったそうな・・・・。
一体どういう仕組みで動いているんだろう・・・ 
熟成室みたいな部屋があってしばらく熟成させてるのかなぁ?


そんな状態なので日本から届いた郵便物を無事受け取れた時は本当に嬉しい!
送ってくれた人たち、本当にありがとう!!! 送ったけど連絡ない・・・って人は
ドミニカ共和国の郵便熟成室で眠ってる可能性が高いかもです・・・。

続きを読む

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。